[PR]◆あきたクルマが、現金になる!!ガリバーの簡単査定
[PR]固定IP + Bフレッツ → 「ZOOT for Bフレッツ」
[PR]登録無料!携帯でおこづかいを貯めよう「へそくりメール」



2005年07月06日

城島捕手、FA権取得

14連勝と好調のソフトバンクホークスの城島選手が、FA権を取得した。


城島二者択一!メジャーか30億円残留

大型契約で残留か、初の日本人メジャー捕手の誕生か。ソフトバンク城島健司捕手(29)が5日、フリーエージェント(FA)権を取得し、今オフに権利行使する意思を明らかにした。この日、福岡ドームで会見し、国内他球団への移籍の可能性を完全否定した。残留かメジャー移籍の2つの選択肢を示唆した。メジャー数球団がリストアップしており、日米争奪戦は必至の状況。残留なら大型複数年契約で、総額30億円以上の球界最高条件でFA残留となりそうだ。
(日刊スポーツ)
[→記事全文]

複数年30億かメジャー挑戦か。
キャッチャーとしてのメジャー挑戦はまだ前人未到の領域です。
城島は英語が話せるのかわかりませんが、
ポジション的に言葉の壁が大きいと思われます。

可能性があるのなら、チャレンジしたいと
夢と憧れを語る城島は輝いて見えました。





でも俺なら30億取る。
間違いない。

カップラーメンにするか
パンにするか
昼飯を真剣に二者択一に悩んで
88円のカップラーメンにした小市民ですから。

posted by きんとうん at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4871948

この記事へのトラックバック



このページの上へ▲
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。