[PR]◆あきたクルマが、現金になる!!ガリバーの簡単査定
[PR]固定IP + Bフレッツ → 「ZOOT for Bフレッツ」
[PR]登録無料!携帯でおこづかいを貯めよう「へそくりメール」



2005年06月10日

DoCoMoの新規参入企業対策の一部が判明

ドコモの社長がインタビューに答え、
1日を4つに割って時間別に課金料を変えているMovaの料金体系を見直すことを明らかにした。



ドコモ「mova」 料金体系一本化へ 新規参入企業に対抗



NTTドコモの中村維夫社長は九日、産経新聞のインタビューに応じ、携帯電話の料金プランを今秋に見直す考えを明らかにした。第二世代携帯電話「mova」シリーズを中心に変更し、昼夜、土日祝日など時間帯で分けている複雑な通話料金体系を基本的に一本化していく方向だ。携帯電話の料金競争が激しくなる中、「顧客に分かりやすい料金体系の構築が必要」と判断。シンプルな料金体系で携帯参入を目指すソフトバンクやイー・アクセスを牽制(けんせい)する狙いもありそうだ。

(記事全文→産経新聞

新規参入に反対する意見、痛烈ですね中村社長。
「消耗戦だけの料金競争になっても意味は無い」

消費者は敏感です。低料金競争は歓迎ですが、その為にサービスを犠牲にされちゃ困る。

今シェアトップのドコモでも、価格競争しながらサービス競争をしかける姿勢が無くなったら未来の勝敗は見えてしまう。


各ジャンルでトップシェアのメーカーが「一番高い」のはよくある話。
それが適正な価格であるのか、メーカーが安穏としているのかは各業界の事情により異なりますが

このドコモのように率先して、「消費者の為に」市場拡大を牽引しつづける姿勢は各社長さんに見習って欲しいものです。
posted by きんとうん at 17:29| Comment(0) | TrackBack(1) | ケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4262255

この記事へのトラックバック

お金儲け始めました
Excerpt: 今日からお金儲けに挑戦します。 最近、流行のアフィリエイトってやつ。 パソコンには詳しくないのでのんびりと始めていきたいと思います。 まずは、月10,000円目標!!
Weblog: お金儲けしてみよう
Tracked: 2005-08-17 18:50



このページの上へ▲
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。